BACK

2006年3月

2006年3月1日(水) 松戸野田有料道路

 本日の読売新聞朝刊の千葉欄に、来年10月から松戸野田有料道路が無料化になるという記事が掲載されていました。やっとです。念願でした。ここはいつも渋滞している県道5号、通称流山街道のバイパスだったのですが、普通車200円ということで、通る車が少なかったんですよね。でも、これで松戸流山方面に行くのが楽になります。…といっても、私はそっちにはほとんど用はないのですけど。
 ちなみに流山有料道路は無料化にならないのでしょうか。流山ICにしか行くことしかできず、流山ICに行くには絶対に通らなければならず、ICの料金所で同時徴収される無意味な有料道路。っていうかただのインターチェンジですね。高速道路料金にプラスして、IC使用料金を払わなければいけないこの不条理。何とかならなものでしょうか。
 我が家から一番近い高速道路のICが流山ICなのですが、私は1度しか利用したことはありません。何故なら高速料金以外に上記の有料道路2本を使わなければならず、高速料金プラス300円が必要になり、かなり割高になるからです。とりあえず、1年半の我慢でしょうか。
.
 
温泉で疲れを癒してきたはずが、全然とれていないみたいです。というか、昨日の運転で疲れたようです。おかげでインディアカに誘われたのに、断っちゃいましたよ(^_^;)
.

2006年3月2日(木) アウトオブポジション

 数日前から私の周りで討論の対象となっていた、6人制バレーボールのルールについて調べてみました。もちろんタイトルとなっている「アウト・オブ・ポジション」というルールについてです。
 調べてみると、私が信じてきたルールが一番正解に近かったので、一安心です。ただ、もっと詳細を知ることができたので、いい勉強になったという感じですね。
 皆さんは、きちんとルールを把握した上で、スポーツを行っていますか?ルールを知らずにプレーをすると、自分のすべきことがわからないだけでなく、他の人にも迷惑をかけることになるので、気をつけましょうね♪
.

2006年3月3日(金) 決定!

 今日は朝からテニスです。ちょっぴり寝坊をしましたが(^_^;)柏駅でカナエ氏とマリエ氏を拾い、テニスコートへ向かいます。テニスを始めると、やはり経験者マリエ氏は上手いですね。カナエ氏は、…ノーコメントで(>_<)
 テニス後、しばらくM小母の作ったお弁当?を食べながら談笑していたのですが、ナオ氏とM小母の掛け合いがどうもマリエ氏のツボに入ったらしく、ずっと笑いを堪えていた様に思います。ちなみに、いつもと同じやりとりなのですが。
.
 カナエ氏とマリエ氏を北千住まで送り、自宅に戻りました。テレビを見ながら夕飯を軽く食べ、1時間後にはまた出発。今度はママさんバレーです。しかし、16号を走行していると渋滞にハマってしまいました。カーナビで確認してみると、ずぅ〜っと先まで渋滞しています。俗称「呼塚渋滞」「モラージュ渋滞」「インター渋滞」が全て繋がった状態です。距離にして約6q。
 呼塚渋滞とは、柏市呼塚にある交差点で、国道6号と16号が交わる非常に交通量の多いところです。ここは昔からの慢性的な渋滞ポイントなのです。
 モラージュ渋滞とは、最近できた16号沿いのショッピング街の為に交通量が多くなり、周辺の交差点の許容量を超えた為に起こる渋滞です。また、右折レーンに収まりきらなくなった車が、片側2車線の道路の1車線を潰し、交通を妨げることでさらに大きな渋滞を引き起こします。
 インター渋滞とは、常磐自動車道と国道16号を繋ぐ、柏インターチェンジの合流地点の先にある交差点の許容量過多による渋滞です。しかも、夕方は常磐自動車道から出てくる車が合流前から渋滞する程、交通量が多くなります。
 結局、渋滞をしていない裏道をある程度使用し、体育館へ行きました。時間にして90分程。いつもの日曜日なら50分ほどなのですが、…やはり帰宅ラッシュは怖いですね。というか、一旦家に戻らなければ良かったです、ホント。
.
 バレーの後、いつものサイゼに行きました。えと、どうも今日のテニスでの私の行動に違和感があったようで、相当なツッコミを頂きました。そりゃ、いくら友達だって若い女の子がいりゃハリキルってもんでしょ。いつも男やおばちゃんたちとしか、話す人いないんだから(>_<)
 結成6年半にして、やっとチーム名が決定しました。それは「POLYP」です。読み方は「リップ」。意味は、…ご自分でお調べ下さい。あまり堂々と書けるような意味ではありませんので。由来は現在使用しているボールに「OLIVE(オリーブ)」と書いてあり、その名前は諸事情があり使用出来ないので、ナオ氏が
「ポリープで良くね?」
と言った直後、私が
「それでいいじゃん」
と同意した為に決定する事になりました。でもやっぱり「ポリープ」とは呼びたくないので、正しい英語読みをするという方向になったと思います。
 チーム名が決定したとはいえ、メンバーは足りていないので「POLYP」は随時メンバーを募集中です。素人、経験者問わず待ってまーす♪
.

2006年3月4日(土) 睡眠睡眠睡眠睡眠睡眠不足♪

今日もいつもの睡眠不足、頭が痛くなっちゃうよ。
.
 ということで、何故だか今日は寝てばかりいました。体調でも悪かったのでしょうか。
 まず8時に起きて、すぐに二度寝に入ります。昨晩寝たのが3時頃なので、この辺はまだご理解いただけるかと思います。11時頃に起き出し、昼食後、14時頃また眠くなり、横になります。15時半頃目が覚め、何通かメールを送信した後、16時過ぎにまた気を失いました。17時過ぎに目が覚めたにも係わらず、17時半頃にはまた…。で19時頃覚醒し、夜中まで起きてました(>_<)
 この日の睡眠回数5回、総睡眠時間12時間。一体何だったんだろう…。
.

2006年3月5日(日) 4番レフト

 先週、練習試合をしたチームの練習に参加してきました。POLYPのメンバー4人で。練習に参加したといっても、そのチームのフォーメーションの練習の相手をしに行ったというのが、正しいのですが。つまり、やっていることは先週と一緒、ということですね。違うことといえば、相手チームのエースが再来週の試合に出場しないということで、こちらの人数が5人だったということでしょうか。
 …エースが出場しない!?ということは、強いスパイクを打ってくるのはライトにいるサウスポーの方だけということか。うふ♪勝算が見えてきた♪って本当かo(>_<)o
.
 夜の練習まで時間があるので、タスク氏の家でナシ氏とウイイレで対戦することにしました。結果は、
ナシ氏-みしゃま
イタリア0-1ドイツ
イタリア1-2アルゼンチン
ブラジル1-0アルゼンチン
以上のように、2勝1敗。今回使用したのはWE7インターナショナルという、実は私がやったことのないタイプでした。はっきり言って、とても操作し辛いというのが本音です。やりたいことがほとんどできません。なので、最後の1敗は致し方ないとしか言いようがないですね。
.
 夜の練習では、昼のバレーでちょっと無理してしまったのか、両肩と左ひざに痛みを感じました。ということで、スパイク練習のときはレシーブの練習をしていました。でもなんでこんなにボロボロなのか…。
 練習の後、いつものサイゼに夕食を食べに行きました。そこで、前回チーム名が決まったということで、今回のテーマは選手配置とサーブ順です。ちなみに、私は4番レフトになりました。野球だと凄いホームランとか打ちそうですが、本当に打っちゃうかもしれません。バレーのホームランは、相手の得点になっちゃいますが(^_^;)
 再来週の試合のアタッカーはセッターナオ氏の判断による、警告制ということになりました。セッターから信用がなくなると警告が発せられ、次のトスをミスるとレシーバーと交代になります。あぁ、1セットでいいから最後までアタッカーとしてプレーしたいです。とりあえず、これが当面の目標でしょうか。
.

2006年3月6日(月) 携帯電話壁紙

 左足のふくらはぎのスジと、膝が痛いです。一晩寝ても治らないのは、少しやばいかもしれません。今週はおとなしくしていた方がいいのでしょうか。
.
 携帯電話の壁紙を少し変えました。少しというのは、設定している壁紙が3枚あって、そのうち変更したのが1枚だからです。変更した1枚というのはGARNET CROWの作詞担当のAZUKI七氏だったのですが、その壁紙を見る人全てが「これ誰?」って聞くんですよね。いちいち答えるのが面倒になったことと、どうしても壁紙にしたい写真があったからです。
 新しくした壁紙というのは、プロフィールに掲載している写真です。今は亡き忍太郎の写真です。いや、何度見ても可愛いっスね。やっぱ、飼うなら小鳥だよ、じょー君。
.
伝統の一戦で汚点=仏サッカー

 5日、パリで行われたサッカーのフランス1部リーグを代表する名門対決、パリ・サンジェルマン(PSG)−マルセイユ戦で、アウエーのマルセイユがアマチュア選手4人を含む控え選手だけで臨む異常事態が起きた。
 発端となったのはアウエーサポーター用の入場券枚数の割り当てをめぐった両クラブの衝突。マルセイユはサポーターの観戦の安全が保障できないとして、トップチームの派遣を取りやめた。
 会場には観客4万3000人が集まったが、マルセイユのサポーター席は空席。試合もホームのPSGが主力不在のマルセイユとよもやの0−0の引き分けに終わった。
 伝統の一戦に汚点を残し、ロイター電によると、PSGのブラヨ会長は「クラブとして、すべてのファンに謝りたい。きょうのチームのプレーを恥ずかしく思う」と語った。
(時事通信)

 強豪のパリサンジェルマン、まだ強豪だと思っていたのですがそうでもないのでしょうか。それともマルセイユの選手層が分厚いだけ?ってんな訳ありませんよね。
 伝統の一戦をフルメンバーで行えなかった相手チームへの責任、控えメンバー相手にホームで引き分けてしまったサポーターへの責任。会長も大変ですね。日本では絶対に起こって欲しくない事件ですね。
.

2006年3月7日(火) ポーション

ポーション CMで何度か見かけたポーションなる飲み物をタマ氏が買って飲んだそうです。ポーションといえば、スクウェアの超有名RPGソフトに登場する、HP回復アイテムです。ということで、タマ氏はこれを飲んでHPを回復させるつもりだったみたいですが、「なんともいえぬ味」だったみたいで、本当に体力が回復したのか疑問が残ります。
.
ケロロパン韓国に『ケロロ軍曹』のパン登場

 韓国に『ケロロ軍曹』のパンが登場した。
 製パン会社「シャニー」はケロロ軍曹のキャラクターで新製品「ケロロパン」を発売したと7日伝えた。
 同社は「ケロケロケロ・ピザパン」など5種の製品を今回発売し、今後も同キャラクターを使ったパンを発売していく予定だとした。
 『ケロロ軍曹』は2005年10月から韓国のケーブルアニメ専門チャンネル「tooniverse」で放送され、人気を集めている。
(朝鮮日報)

 うぉー!ケロロパンですよー!!やはりケロロ人気は万国共通なのでしょうか。でも、いくら人気があってもケロロパンって(>_<)でもカワイイ♪
.

2006年3月8日(水) HIKIKOMORI

 日がな一日、溜まっていた日記を書いていました。おっと、バイトを探したりもしましたが。あと、週末のスキーの計画のお手伝いの準備も。
 あ〜、今日も一日超有意義だったな〜
.
 ダメ人間の生活じゃん… OTZ
.

2006年3月9日(木) 関節痛

 朝からテニスをしてきました。数日前から何度も言っているように、何箇所かの関節が悲鳴を上げています。今日は右肩と左膝です。以前五十肩になったこともある右肩はしょうがないにしても、左膝はどうしてしまったのでしょう。寒い時期に両膝とも痛むことは過去に何度もありましたが、もうそれほど寒くもないはずなのですが…。
 老化か!?老化なのか!?まだ若いつもりでいたはずなのにo(>_<)o
 ちなみに、今日は右手首を痛めました。右腕使えねー
.
日銀、量的緩和策を解除 異例の政策5年で幕

 日銀は9日の政策委員会・金融政策決定会合で、量的金融緩和策の解除を賛成多数で決めた。消費者物価指数のプラス基調が鮮明になるなど解除条件を満たし、デフレ脱却は確実と判断した。約5年続いた異例の金融政策は幕を閉じる。日銀の政策運営は操作対象を金利に戻すが、当面はゼロ金利を継続し、景気を下支えする方針だ。
 福井俊彦総裁による解除提案の採決では、9人の政策委員のうち7人が賛成、1人が反対した。1人は欠席。債券、為替など市場の混乱を防ぐため、金融政策の行方を探る目安となる市場安定化策も決めた。中期的に望ましい物価見通しを示すインフレ参照値の導入を盛り込んだ。数値は「前年比0−2%」とした。
 日本の金融政策が引き締め方向に転換するのは、「景気を一段と悪化させた」と批判されている2000年8月のゼロ金利解除を除けば、1990年8月以来。既に政策金利を4・5%まで引き上げた米国、利上げを開始した欧州に続く政策転換で、世界的な金融環境にも大きな転機が訪れた。
(共同通信)

 とうとうきました、量的金融緩和策の解除が。これで解除が実行されてからが、政府の経済政策の腕の見せ所ですね♪はっきり言って、量的金融緩和が解除されるなら、定率減税の廃止は景気の後退策になるでしょう。でも小泉自民党はやっちゃうんでしょうか。あと、自動車関連税の一部を、一般財源にまわすとか、全くあり得ない話ですよ。過剰に搾取している自動車関連税を一般財源にまわすくらいなら、それに相当する分の減税をしてください。お願いしますよ、小泉さん。
 あ、もしかしたら量的緩和策のことについて、今年の公務員試験に出題があるかもしれませんよ。ちょっとお勉強した方がいいかもしれませんね。
.

2006年3月10日(金) 準備

 明日から越後湯沢方面にスキーをしに行くので、その準備をしていました。年越旅行のときにスキーの準備をしていたので、そのまま入れ替えただけのものがほとんどなので、それほど時間はかかりませんでしたけど。でも何故か荷物が異様に多くなってしまいました。うーん、なんでだろ。
 夜はママさんバレーの練習に参加してきました。右肩不調のまま、かばいながら打ちます。左打ちも織り交ぜながら、頑張りました。土曜日の試合までに、治るのか心配になってきました。
.

2006年3月11日(土) スキー

 朝に無駄な時間を過ごさない様に、夜中に車の整理をしました。自転車を下ろし、何故か2つになってしまったバッグをトランクへ。そして車内のゴミ箱を空にし、朝に向け就寝しました。
.
 6時過ぎに起床し、朝食を摂りMPV号で出発です。集合場所付近に潜んでいると、
「駅前に路上駐車できるだけのスペースがあるから来てくれ」
という連絡が。行ってみると、道路の反対側…。一旦通り過ぎて、Uターンして戻ってきました。コンビニの前に停めて、Arkil氏、じょー氏を乗せ、とある理由により遅刻しているポン氏を待ちます。
 その理由というのは、乗る予定だった電車に乗りそびれた上に、寝ぼけて山手線をいつもの通勤方向に乗ってしまったそうで。逆っスよ、集合場所は。
 ポン氏を車中で待っていると、突然助手席の窓をコンコンと叩く音が。駅前の、さらにコンビニの真ん前に停めていたので、「やばっ!邪魔か!?」と焦りましたが、ポン氏でした。驚かさないで下さいよ(^_^;)
 そんなこんなで、約30分遅れで出発。Arkil氏の持ってきたDVD「ローレライ」を再生しつつ、関越道を下って行きます。しかし、予想以上の渋滞が発生していました。おかげで「ローレライ」の画面がかなり見れちゃいましたよ。
.
スキー場
3人
 3時間半後、宿に到着。3月に何度かスキーに来たことのある私は、Tシャツ&ハーフパンツの上にウェアーを着ることにしました。真冬でも暑くなるスキーですから、3月の晴れた日では厚着などありえません。しかし他3人は「そんな暑いわけない」と、完全防備とはいかないまでも、それなりに着込んでいます。少し不安になりましたが、スキー板を担いでスキー場に行くまでに、すぐに汗だくになりました。ちょっと優越感に浸りました。
 1本滑った後、レストハウスで昼食です。そこで私はラーメンセットを注文しました。なんとなく麺がたべたかったんですよね。しかしそこで驚いたのが、出てきたのがとんこつラーメンだったのです。…私、白いとんこつスープが苦手なんですよ。一気にテンションが下がりました。だって普通ラーメンって書いてあったら、醤油ラーメンじゃないですか?一歩譲って味噌ラーメンです。とんこつって。
 その後、夕方まで滑りましたが、なかなかどうして転ばないものですね。水分含有量が多い雪に板をうまくコントロールできませんでしたが、そこは初めて付けたカービングスキーに助けられました。こんなに曲がるものなんですね。感動すら覚える程です。
 1枚目の写真は、とんこつラーメンが出てきたレストハウスと、誰もいないコースです。2枚目は頂上付近で撮影した、一緒に雪山に行った3人です。手前で背中を向けているのがArkil氏、左端にいるのがじょー氏、Arkil氏の上にいるのがポン氏です。分かります?
.
 宿に戻り、夕飯の時間です。鍋ということでなんとなくワクワクしていたのですが、行ってみると全然鍋ではなかったので、テンションまたも急降下。でも、食事自体はおいしかったので良かったです。
 風呂の後、することもないだろうと持って行ったカードゲーム。定番のウノの後、ドラクエの大格闘場というゲーム。私が小学生のときにはまったこのゲームが、なかなかの好評の様です。15年ぶりくらいにやりましたが、やはり個人的にはとても楽しいですね。でも、4人中3位だったことが悔やまれます。
.

2006年3月12日(日) 温泉

 朝起きて窓の外を見ると、天気予報通り雨でした。小雨くらいだったら滑るつもりでいましたが、昨日の晴れが嘘のような大雨でした。朝食後にも衰える気配を見せない雨に、全てのやる気を無くした様な状態で帰る準備をします。
 越後湯沢は有名な温泉地でもあるので、宿にあった割引券のスパに行ってみることにしました。あ、ちなみに今日は「ラストサムライ」が車内で上映されています。で、駐車場に車を停めたのはいいのですが、明らかに満車の状態です。雨でスキーを諦めた方々が、みんなここに集まっているのではないかというくらいの盛況ぶりです。しかし、のんびりしたいということで、カーナビを頼りに近場の別の温泉に移動します。
 ここでポン氏が携帯電話のナビ機能でカーナビに対抗しようと試みます。しかし、さすがにカーナビです。携帯なんかに負けられません。というか、これは車用ではなく歩行者用なのでしょう。交差点を左折している最中に、「左です。」と言われても曲がれませんから!
 そして到着してみると、そこは細い道に入っていかなければならないようで、近くのチェーン装着場に車を停め、斥候部隊を送りこみます。斥候の話によると、日帰り入浴はやっていないと言うことで、また振り出しに戻ってしまいました。
 そこでポン氏が、「知り合いから聞いた、穴場的なところがある」ということで、そこへ向かうことに。着いてみると600円と安く、湯船も広い。客も少なく、本当に穴場でした。ただ、「ハーブの湯」という名の温泉ですが、何がハーブなのか気になりますが…。
 露天風呂では、目の前に岩原スキー場が見え、何人ものボーダーが転ぶところを見ました。が、滑ってるだけでうらやましいですねぇ。でも、雨降ってましたが。
 風呂から上がってから簡単な反応速度を計るゲームをしたのですが、私の成績が良くないので載せるつもりなかったのです。しかし、Arkil氏の日記には私の成績を失念したとのことなので、ここで順位のみ発表しようと思います。
1.Arkil氏
2.ポン氏(2回目)
3.じょー氏
4.みしゃま
5.ポン氏(1回目)
つまり、私は最下位。反応速度も鈍いんですね。
.
地ビール ハーブの湯から外へ出ると、雨から雪に変わっていました。そんな中、昼食の場所を求めて越後湯沢駅周辺へ。しかし、店はあれども空いている駐車場がない。さてどうしようかとカーナビで検索してみると、ありました。「湯沢高原ビール」の文字が。
 そこへ行ってびっくり。オドロキのお値段です。でもお肉は最高でした。ということで、写真は地ビールとおつまみの麦芽揚げ?です。あ、もちろん私は一口たりとも飲んでおりませんよ。
.
 関越自動車道を走っていると、やはり今日も渋滞にはまります。無事に東京に戻ってきて、ファミレスで夕食を摂っている時にとあることに気付きました。それは、今日が椎名へきる嬢の誕生日だということです。ってそれもそうですが、今回のメンバー全員血液型が違うということです。たった4人なのに。
.

2006年3月13日(月) 誤審

 昨日の疲れの為か、昼まで爆睡していました。そして昼から、昨日の求人折込広告でバイト探しです。すると数週間前にも掲載されていた、ちょっと狙っていた求人を発見。土日祝日休みで、車通勤可。時給も850円超の工場です。電話してみると、水曜日に面接と相成りました。そろそろ決まって欲しいのですけどね。
.
 そういや、昨晩帰ってきたときに部屋に時計が置いてありました。電波受信の掛時計です。やはり、時間は正確でないといけませんね。
 起きてテレビをつけると、WBCのアメリカ戦の結果のニュースがやっていました。アメリカ人の審判が明らかな誤審をしていましたね。しかも、正しかったものを誤ったものに変えてまで。
 勝ち上がっていく試合の組み合わせからおかしいと思っているのに、審判も教育不足じゃWBCは成功しないのではないでしょうか。でも、そんな誤審でも負けないくらい大差で勝って欲しかったですね。ま、あと2勝してもらえれば、良いんですけど(^_^;)
.

2006年3月14日(火) すみだタワー

 なんとなく、PS2版サカつく3を始めてしまいました。始めたら止められなくなるのに…。ま、いっか。なんとかなるでしょ。
 夜はPOLYPメンバーで、ママさんバレーにお邪魔して練習してきました。試合に向けて集まれる時は集まりたいが、やはり9人揃わないと、フォーメーションの確認が出来ないんだよなぁ。バレーはチームプレーだし。
.
第2東京タワー、墨田区に…世界一600メートル級

 NHKと在京民放キー局5社で構成する「新タワー推進プロジェクト」は、首都圏の地上デジタル用の電波塔「第2東京タワー」を、東京都の墨田・台東地区に建設することを決定した。
 近く、事業主体である東武鉄道側に伝える。カナダ・トロントのCNタワー(553メートル)を抜いて600メートル級の世界一の電波塔が誕生することになり、2010年末の完成を目指す。
 地上デジタルでは、携帯電話やカーナビ向けの「ワンセグ」放送を確実に受信するには、東京タワー(333メートル)の約2倍の高さの電波塔が必要とされる。
 同プロジェクトでは、昨年3月の中間報告で墨田・台東地区を第1候補に推薦。さいたま新都心(さいたま市)を第2候補として検討を進めてきた。
 その結果、行政の支援や住民の同意が確実となったことから、“すみだタワー”(仮称)に決まった。建設予定地は、墨田区押上1丁目。建設費約500億円は東武鉄道などが負担。放送局側は賃料などを支払う。
(読売新聞)

 おぉ、決まりました。さいたま市になるのではと内心思っていたのですが、押上なんですね。東武鉄道の敷地内ということは、業平橋駅直結で建設するのでしょうか。
 東武鉄道側としても、各放送局から賃料をとり、タワーに登る観光客から入場料を取り、東武鉄道を利用して観光客が集まる。負担する建設費は、確実に元が採れそうです。まぁ、何年かかるかは知りませんが。
.

2006年3月15日(水) ウッドデッキ

 午前中から、アルバイトの面接に行ってきました。若者の応募が少ないらしく、面接をした方にとっては私は欲しい人材の様です。しかし、1年という期間がネックになるようで、非常に悩んでいらっしゃいました。さ、どうなるのでしょう。期待を持たされてダメだったケースもたくさんあるので、面接の結果だけは予想不能です。金曜日に合否に係わらず連絡が頂けるようなので、とりあえずは祈るしかありませんね。
ウッドデッキ 午後は、母が以前に買った、ウッドデッキを組み立てることになりました。サクっと完成させるつもりで組み立て始めましたが、思った以上に時間がかかりました。再放送のドラマを見たかったのですが、時間までに完成しなかったので、ラジカセでドラマの音声を聞きながら組み立てました。結局、3時間くらいかかっちゃいました。
 カメラを持ち出してウッドデッキの写真を撮ろうとすると、母が「それ、あっちに除けて」と、土の入ったダンボールを除けるように指示されました。誰もそんなトコ見ないと思うが…。そんな感じで撮った写真を掲載します。少し小さいですか?でも、なんか別荘みたいに見えません?ちなみに除けたダンボールも写ってます(^_^;)
.
 夜は飲み会があったので出かけたのですが、駅に向かう途中でふと思い出しました。今日の午前中に我が家の墓石の除幕式があったのです。もちろん面接があったのでそれには参加できなかった訳なのですが、駅に行く途中にお墓があるので飲み会に行く途中で寄ってみました。おぉ、新しいよ、石に光沢がありますよ。ちょっぴり感動です。
 ということで飲み会です。タマ氏が最近仕事が暇だという理由で開催した飲み会です。いつものG氏、こまった氏、ナベ氏の他に、久々に参戦のアケ氏も来ました。AB型4人にB型と0型では、同時に色々な会話が飛び交います。いつものことなのでいいのですが、本当によくこれでまとまっているなぁと、少し感心してみたり。
.
タワー誘致 知事、最後の交渉へ

経済界には落胆の声

 上田知事は14日、首都圏の地上デジタル放送用の600メートル級電波塔の建設が東京の墨田・台東地区に決定したことについて、記者団に「まだ相談がないのでコメントする立場にない」とした上で、「さいたま新都心(さいたま市中央区)の事業主体として、民間の2グループから提案がある」ことを明らかにし、最後の誘致交渉を行う考えを示した。
 上田知事と相川宗一・さいたま市長は同日夜、東京都内で「新タワー推進プロジェクト」メンバーのテレビ朝日の広瀬道貞会長と会談し、さいたま新都心への誘致案を伝えた。これに対し、広瀬会長は、墨田・台東地区との交渉経過を説明したとみられる。
 一方、県内の経済界には、墨田・台東地区での建設決定に落胆の声が出ている。
 経済団体などで構成する「さいたまタワーコンソーシアム(共同研究会)」に参加している「さいたまアリーナ」は、「タワーは、にぎわいの起爆剤になると期待していただけに残念。さいたま新都心は官庁街で、平日は比較的閑散としているため、予定地に何らかの娯楽・商業施設ができてほしい」としている。
(読売新聞)

 諦め気味だけど、まだ諦めきれない様ですね。でも、都内で用地が確保されてしまっては、ここからの巻き返しは難しいでしょうね。個人的にはさいたま市の方が近いので、テレビの映りが良くなるのではとも思っていましたが、デジタル放送になったら変わらないですね(^_^;)
.

2006年3月16日(木) ニート卒業見込

 午前中からテニスをしてきました。どうも上手く打ち返せないバックハンドを、今回は両手で打ってみました。なかなかいい感じです。ですが、前回重点的に練習したボレーが下手になってました。階段を登るようには上手くならないものですねぇ。
 コートの横で雑談をしているときに、WBCの韓国戦が行われていることに気が付きました。携帯電話でテレビを見ていると、1−2で負けてしまいました。あぁ、もう日本国民のWBCの世界一を決める大会という信頼は失ってしまうのでしょうね。
 雨も降ってきて、屋根はあっても外は寒いので、近くのファミレスに移動し、ティータイムです。
.
 家に帰ると、ナイスなタイミングで昨日面接を受けてきた会社から電話が掛かってきました。アルバイトとして採用だそうです。よしっ!これでニート卒業ですね。良かった良かった。ということで、明日説明を受けに行ってきます。
 疲れのせいか、ビデオを見ながらうとうとしてしまいました。ということで、早めに布団に入ります。おやすみなさい。
.

2006年3月17日(金) メビウス

 ということで、アルバイト先に行ってきました。交通費は出ないみたいですが、昼食代は半額負担していただけるようです。問題は一つ。最初の給料日まで、1ヶ月あるということです。まだまだ金欠生活は続きます。ちなみに22日から働き始めます。
 WBCで、
また誤審があったようです。メキシコのホームランが取り消され、2塁打になってましたね。その判定をしたのも、この前の誤審をした審判と同じなのだそうで。この審判一人にWBCを汚されたような感じになってきましたね。とはいえ、メキシコはアメリカに勝利したおかげで、日本が準決勝に進出できました。奇跡ですね。
 メビウス君がおかしなことになってます。液晶モニターのバックライトが点かないのです。モニターのボタンを押しても、再起動しても、全然点く気配がありません。しょうがないので、デスクトップ用の液晶モニターに繋ぎましたが、どうも納得いきません。っていうか、ノートの意味ないし。
 最近、RECというアニメにはまっています。木曜日の深夜にTBSで放送されているアニアニランドという枠内なのですが、何が面白いのかわかりませんが、見逃せない番組ですね。内容は新人声優が成長していく物語といったところでしょうか。
 せっかくなので、今クールの面白い番組を今更ながら紹介してみましょうか。火曜日18時テレビ東京アニメ「カペタ」、カートレーシングの面白さを伝えてくれます。18時半テレビ東京アニメ「アニマル横町」、勢いのみですが結構笑わしてくれます。21時フジテレビドラマ「ナースあおい」、普通の病院モノですが、なんとなく先が気になってしまうのです。22時フジテレビドラマ「アンフェア」、思わぬ展開をします。これが1番面白いです。そして「REC」。火曜日はテレビの前から離れられませんね。
 夜はバレーに行きます。どうも未だ肩の調子が本調子になりません。試合は明日です。大丈夫でしょうか、不安です。
.

2006年3月18日(土) 市民大会

 朝食後、MPV号で柏駅へ向かいます。そこでArkil氏、じょー氏を拾い、沼南体育館へ。今日はここで、9人制バレーボールの市民大会が開催されるのです。基本的なルールは9人制、コートの広さは6人制、ネットの高さは230p。2セットマッチで、引き分けがあります。結構中途半端な感じです。
 開会式、我がチームには7人しか揃っていません。2年前、私も遅刻したので強くは言えませんが、第一試合からあるので少し不安になりました。が、何とか間に合いました。
 ではここで我がチームのフォーメーションをお知らせしておきましょう。6人制のマンダウンフォーメーションを基本に、セッターとハーフ2人を追加したフォーメーションです。
我がチーム
-------NET-------
(FL)(FC)(S)(FR)
(BL)(HL)(HR)(BR)
(BC)
F:FrontH:HarfB:Back
L:LeftC:CenterR:Right
S:Setter
準優勝チーム
-------NET-------
(FL)(FC)(S)(FR)
(HL)(HC)(HR)
(BL)(BR)
 普通、9人制では4人でコートを囲む様に守るのだそうです。でも、そんなフォーメーションはやったことないので(^_^;)
 今大会は8チームが参加しているので、4チームでリーグ戦を行い、1位のチーム同士が決勝戦を行います。
 1試合目、第1セットは私はBLに入りました。でもFL、HL、BCとのとの連係が上手くいかず、ボールに触る機会が皆無でした。で、触りに行ってできたスペースに打ち込まれる、どうにも面白くありません。そこで第2セットはFLに入りました。が、未だ調子の上がらない右肩。全然ダメでした。結果、17−21、6−21で0−2となり負けてしまいました。っていうか、ラリーポイント制なのに6点って…。
 2試合目はBCに入ります。守備の方は大分安定してきましたが、11−21、16−21の0−2で負けてしまいました。
 最前列のみを変えて臨んだ3試合目、流れもあり、21−19と第1セットを奪うことに成功しました。第2セットは気が緩んだのか、8−21と大敗。しかし、1−1で引き分け、何とか3連敗だけは阻止することができました。
 何度か
練習試合をしているチームは、もう一つのリーグで1勝2分で1位となり、決勝に進出。しかし、流れに乗れず決勝戦で負けてしまいました。残念。優勝したのは2試合目で対戦したチームです。あのチーム、大崩れしないんですよね。次があれば勝ちたいですね。
.
 体育館ではタスク氏の甥っ子で遊ばせて貰いましたが、家に帰ると姉家族が来ていました。ということでハルキチ君で遊びます。いやぁ、かわいいというか面白いというか。ハルキチ君より一回り小さいサイズのぬいぐるみを持たせてみると、一生懸命抱きかかえて歩く姿がまたイイ!写真を撮れなかったのが心残りです。
.

2006年3月19日(日) 準決勝韓国戦

ハルキチ 起きたら昼でした。ハルキチ君と遊んだ後、テレビを点けるとWBC準決勝の韓国戦が行われていました。点けた直後はCMでしたが、CMが明けると運命の7回表の攻撃が始まりました。0−0で迎えた7回表、福留選手の代打先制2ランには震えを覚えました。そして打者1巡、10人の猛攻で5得点。日本代表頑張りました。決勝も頑張って欲しいです。
 それにしても、2次リーグを1位通過した韓国、ドミニカはやりきれないでしょうね。何のための1位通過なんだか、といった感じでしょう。
.
 バレーの練習にはメビウス君を持って行きました。写真を見たいということで持っていったのですが、数日前からバックライトが点かないままです。しかし、体育館ではバックライトが点灯。いや、良かった良かった。
 写真はバレーに行く前に、夕飯のもやしをつまんでいるハルキチ君です。左手に持っているのはボールです。どうも遊び足りないみたいで…。
.

2006年3月20日(月) インターネットな日

 ふと、GARNET CROWのホームページを開くと、新曲の発売日を過ぎていることを思い出しました。今回はアジアチックな感じですが、壮大な歌詞で6日に放送された遺跡発掘の特番に合っていて、いい感じに仕上がっています。…欲しい。金欠ですが。
 さらに、
15日の飲み会で東京都T類の倍率低いよ、と言われていたので調べてみました。…低いよ。本当に低いよ。実質倍率4倍くらいでした。ちょっと対策練って、滑り止めとして受けようかなぁ。ちなみに事務職ではないですが(^_^;)
 春の高校バレーが開幕しました。千葉の代表は男女とも市立船橋高校ですが、どこまで残れるのでしょうか。注目ですね。
.

2006年3月21日(火) NEET最終日

 午前中、墓参りに行きました。墓石が新しくなってから初めての公式?のお参りです。特にどうということはないのですが、なんか違和感がありますね(^_^;)
 そして今日はWBC決勝キューバ戦です。緊張の為か、押し出しで2点先制したり、川崎選手のエラーがあったりと、展開の読めない状況が続きましたが、最後には10−6で勝利できたので良かったです♪
 ただ、残念だったことが一つ。さぁ、これから王監督にトロフィーの授与だ、というときに中継を終えてCMになってしまったこと。春高を見たいのを我慢して、歴史的な表彰式を見ていたのに。本当にありえません、日本テレビ。
 CMになった直後、フジテレビの春高を見ます。今年は岡谷工のブロックが強いみたいですね。前回優勝深谷も止めきることができるでしょうか。
 そして、日本テレビのザ・ワイドでVTRのトロフィー授与シーンを見たのですが、決勝のスコアが10−5になってました。そして訂正のコメント無し。なんか、今日だけで日本テレビの信用が無くなりました。
 春高の後は、平和島競艇SG第41回総理大臣杯の中継を見ます。優勝戦だけしか中継では見ていませんが、なんと1着4号艇、2着5号艇、3着6号艇と、外スタートの3艇が上位を占めました。優勝の4号艇中澤選手は、スタート直後の第一ターンマークで内を確実に抑えてましたね。さすがです。
.
 NEET生活の象徴でもあったテレビとの一日。そんなこんなで過ぎ去っていくNEETとしての私。口では「私はNEET」と半分冗談のつもりで言っていましたが、明日からアルバイトとはいえ働くことが面倒だと感じてしまっています。どうやらマジで心までNEETに汚染されてしまっている様です。当面の目標は、仕事をすることが普通であるということを、きちんと認識することでしょうか。やはりNEETはダメ人間だということを、改めて認識した一日でした。
 もしこれからNEETになろうとしている方は、留まった方がいいですよ。思っている以上に精神的にきついですから。
.

2006年3月22日(水) フリーターに昇格♪

 1年9ヶ月と22日ぶりに社会に貢献してきました。長かったNEET生活ともおさらばです。
.
 アルバイト先はとある工場です。8時半から17時15分までで、土曜日、日曜日、祝日がお休みです。社員の方は夜勤があるみたいですが、私はもちろんありません。ということで、平日の飲み会にも参加可能です。誘って♪
 私の配属された部署の責任者だと思われる方は、私が配属されることを聞いていなかったみたいで、相当困っておられました。おかげで私も一緒になって困っちゃいましたよ。総務と連絡を取って無事に仕事を始めることができましたが、不安なスタートとなりました。
 初日から怪我しました(>_<)いや、別に自分のミスで、小さな怪我なので構わないのですが、出血量が激しかったので少しビビりました。思った以上に傷が深いようです。ということで、絆創膏を貼ってお仕事してました。
 どうにもこうにも、頭で覚えることが難しいです。とりあえずやりながら体で覚えないと、全然覚えられません。本当に頭固いですね(^_^;)
.
 ということで、無事にフリーター初日を終えることができました。といっても、明日はテニスの予定があるので、お休みを貰ったのですけど。いいのか!?こんな適当で…。
.

2006年3月23日(木) mixi&偕楽園

 これまで拒んできたmixiに登録することにしました。拒んできた理由は、
「本名を登録することに意味があるのに、偽名を使用している方が多いということで、mixiが信用できない。」
ということでした。しかし、まゆ氏から「LEC飯田橋校」のコミュニティを立ち上げたいという連絡を受け、今回mixiに参戦することに決めました。
 上記の拒んできた理由もありますので、本名は完全に伏せておりますが。ただ、このHPをご覧の方なら簡単に見つけることができると思うので、見つけたらマイミク登録をお願いします。このHPをご覧の方なら、歓迎いたします。
.
巨大獅子頭
常陸風土記の丘
水戸偕楽園
水戸偕楽園
 9時、M小母からの電話で目が覚めました。9時からテニスだというのに、完全に寝坊です。やってしまいました。前々から
「23日は2時間しかコートが取れなかったから、遅刻しないように」
といわれていたにも係わらず、です。言い訳できません、ごめんなさい。1時間遅れでテニスコートに到着すると、駐車場にM小母とナオ氏の姿が。雨が降っていたのでテニスは中止にしたそうです。かくいう私もテニスをする格好では行っていないのですが。何故かというと、11時までテニスをした後に、水戸の偕楽園に梅を見に行こうと話していたので、始めからそのつもりでテニスコートに向かったと。
 もう一人、来るはずのタスク氏は11時を過ぎてもテニスコートにやってきません。連絡も取れません。どうしようもないので、別の車を置いておける場所に移動し、待つこと十数分。タスク氏が到着し、さぁ出発!となったのですが、ここでタスク氏が「偕楽園に行くなんて聞いていない」と主張し始めました。…と言われても。もう時間も昼に近付いてきたので、タスク氏を置いて、3人で偕楽園に向け出発しました。
.
 途中、石岡市にあるという日本一大きい獅子頭を見るため、常陸風土記の丘に立ち寄りました。正直、獅子頭と聞いてもピンときません。でも、一目見てそれが何かわかりました。写真を見ていただければ、獅子頭が何かはわかっていただけるかと思います。しかし、無駄に大きい…。日本一の大きさというだけのことはあります。ただ、大きな獅子頭が他にはないというだけの事のような気がしますが(^_^;)
 2枚目は、展望台になっている口の中から撮影した風景です。えと、風土記の丘の広場しか見えないんですけど…。平日の昼間ということもあり、広場にはほとんど人はいませんでした。っていうか、なんかパノラマ撮影したみたいですね。
 そして偕楽園に到着です。平日ということで、人出はそれほどでもないようです。しかし、私からしてみれば結構な人出だと思うのですけどね。梅の花の開花状況は、満開まであと一歩といった感じです。ということは、今週末は満開になりそうな感じです。そして人出もかなり多くなりそうですね。
 早くも柏に戻ってくると、仕事帰りのナシ氏を捕まえて、4人で夕食を食べに行きました。今日は結構まともな時間に解散になりました。NEETの頃は、深夜までファミレスに入り浸っても、次の日に朝起きる必要も無かったので良かったのですが、明日は仕事だと考えると深夜のファミレスはなんか怖いですね(^_^;)
.

2006年3月24日(金) 傷口

昇格祝い バイトから帰ってきてから、ケロロ軍曹を見ながら夕食を摂り、ママさんバレーの練習に参加してきました。いつも一緒に参加していたナオ氏も仕事が始まってしまい、男子は私一人。ちなみにママさんも5人しか居らず、気を抜いて練習できない状況です。バイトの後なので足に疲労が来ていて思ったように動けない上に、全くアップをしていないまま練習に参加するハメになりました。もうボロボロです。
 帰りにヒグちゃんとミニストップでM小母とナオ氏が来るのを待ちます。で2人が来ると、M小母からフリーター昇格祝いなるものを頂きました。若い女性がいると、私はずっとこういう表情をするそうです。う〜ん、否定はしませんが「ずっと」なのでしょうか…。
.
 そういや、練習中に
一昨日の傷口が開いてしまい、流血してしまいました。練習が始まってから不安だったのですが、あっ!という感じです。家に帰ってから荷物を置いただけでも開いてしまいましたし、昨日引き出しを開けただけで流血してしまいましたし。なんか面倒だから早く治らないかな。
違いを見よ! 傷といえば、今日はレシーブの腰の位置が高くなってしまい、フライングをしたときに何度も膝を摩ってしまいました。おかげで膝に擦り傷ができてしまい、初心者っぽい膝になってしまいました(T_T)
 普段との違いをgifアニメで表現してみました。上が普段で、下が今日の状態です。ひどいものですね。
.

2006年3月25日(土) mixi

 爆睡してました。起きたら14時過ぎてました。働くって大変ですよね。本就職する前に、毎日働くということを、体に慣らすためにアルバイトはちょうど良いかもしれません。
 一昨日からはじめたmixiですが、高校時代の友人が何人か見つかりました。かなり躊躇っていましたが、始めて良かったかもしれません。ってか、結構楽しいかも。アルバイトを始めた後でよかったです。だってそれこそ引きこもりに…。
 ちなみに高校の同学年のコミュにいた友人に
「バレー部で、3年のとき同じクラスで、アニキって呼ばれてた成績が悪かった奴です。」
と書いたら、その友人の他にも分かってくれた方もいらっしゃいました。でも多分、
「バレー部で、成績が悪かった奴」
でも簡単に分かってしまいそうな気がしますが(^_^;)高校生の頃は、本当に成績が悪かったですから、洒落にならないくらいに。
 mixiを始めて困ったことは、mixiの日記をどうするかです。日記はここにあるので、あまり書きたくないのですが、全く更新しないのもどうかと。ま、気が向いた時に適当に、ということでいきましょう。mixiをやっていなくても、この日記に書いていないことは書くつもりありませんので、ご安心を。
.
 
昨日紹介した傷口ですが、もう開くことはなさそうです。ただ、皮膚の内側が白くなってきているので、もしかしたら膿んでしまっているかもしれません。ははははは、笑えない(>_<)
.

2006年3月26日(日) 公表身長

 今日もmixiにハマっています。色々と辿っていくと、様々な友人知人の現在が見つかります。今日見つけたのは、高校同期の生徒会長の今です。彼は某テレビ局でアナウンサーをやっているみたいです。一度二度くらいしか話したこと無いので、がんばれーとしか言いようがないですが。
 あともう一組見つけました。一組と聞いて「?」と思った方もいらっしゃると思います。そう、コンビの芸人になってました。こちらは同じ小中学校に通っていました。どちらも何度も話したことあるので、とても懐かしいですね。といっても、もう10年以上話していないのですけど(^_^;)こちらの二人には成功してもらいたいですね。ちなみにコンビ名は『ワンワンニャンニャン』だそうで。知ってる人います?
.
 昼からバレーをしてきました。いつも
練習試合の相手をしてくれているチームの練習に参加してきたのです。まだ初春気分で動いていたら、暑い暑い。もう汗を掻いてしまうんですね。そんなに話したことはありませんが、何度も顔を合わせている事もあって、人見知りの私もなかなか楽しめました。
 しかし、5対5をやっている時、フライングを失敗してボールの上に思いっきり乗っちゃいました。間に左手を巻き込んで。あ、フライングについては、一昨日のgifアニメを見ていただければ、どんなものか分かると思います。ボールに向かって飛び込むといった感じのやつです。話は戻って、巻き込んだ左手は特に痛くも無いんですが、なんか腫れているように見えます。大丈夫でしょうか。
.
 家に帰ると、テレビを見ます。なんてったって、今日は春高の決勝ですから。まずは男子。最終的には本命の深谷高校が3−0で東北高校を破って連覇を果たしたのですけど、私が気になったのは東北高校の11番の選手。準決勝まではリベロとして出場していたのですが、準決勝で6番の選手が怪我をしてしまい、その代わりに通常のプレイヤーとして出場してきたのです。
 元々リベロということで、身長が決して高くないんですよね。むしろ低いのです。公表身長は168p。私と同じ、というか微妙に低いくらい(私の高校時代の公表身長は169p)です。それでいて全国大会の決勝戦で、スパイクを決めるんですから。もう尊敬に値しますよ、本当に。でも、負けちゃいましたが。名前も忘れちゃったし(>_<)
 GT高松宮記念を見た後は、女子の決勝です。結果は、優勝候補八王子実践高校を破って勝ち上がってきた東九州龍谷高校が、3−1で京都橘高校に競り勝ちました。第4セット終盤、点差もあり、逆転が難しくなってから、何度も京都橘高校のエースの4番の選手の表情がテレビ画面に映し出されるんですね。もう泣きたいのを堪えながらプレーしているのが、表情から伝わってきます。私もなんか泣きたくなっちゃいました。試合終了後、彼女は泣いていました。でも、良いんです。その悔しさをバネにインターハイで優勝してくださいo(>_<)oちなみに私は泣きませんでした(^_^;)
.
 夜はいつものバレーです。でもその前に、昼に腫れていたところが、かなり内出血を始めています。ということで、湿布を貼ってバレーです。そこまでしなくてもいいじゃんとお思いの方もいらっしゃるとは思いますが、好きなんですね、バレーが。やれる時にやらないと、できなくなってからやっておけば、とは思いたくないですから。
 昼にバレーをやっていたせいか、気温が暑くも寒くも無かったからか、スパイクが久々に調子良かったです。あ、昼はほとんどスパイクを打ってないので比較できないので、念のため。やっぱり、スポーツをするなら春か秋ですね♪
.

2006年3月27日(月) 引越手伝

 朝から松夫妻の引越の手伝いに行ってきました。駐車場を確保しておいてくれるということでMPV号で向かったまでは良いのですが、私が少し寝坊してしまったために、駐車場に入るまでの通路をトラックで塞がれ、駐車場に入れなくなってしまったとの情報が入りました。しょうがないので近場の大型ショッピングセンターの駐車場に車を停め、積んであった自転車で向かうことにしました。
 迷わないように国道14号に出て、そこから引越前の松夫妻宅方面に走ります。しかし、走れど走れど目的地は見つかりません。「こりゃ行き過ぎた可能性が高いな…」と不安に思っていると、目の前にJR武蔵野線の高架が現れました。完全に行き過ぎています。しかもJR総武線で一駅以上も(>_<)距離にして3qも走っちゃいました。しかも、戻らないといけないし。
 結局、直線距離にして数百メートルの距離の為に、約5qも走破いたしました。まだ、引越を何も手伝っていないのに、何故汗を掻き、何故疲れているのでしょう。ちなみに、トラックが停車していたせいで、いつもの風景ではなくなっていたために、通過してしまったのではないかという結論に達しました。
 松夫妻の旧宅はもうすっかり荷物がなくなり、ゴミだけが置いてある状態となっていました。松氏曰く「テレビで見るゴミの家そのもの」だったそうなので、相当量のゴミをこれまでに捨ててきたのでしょうが、それでもそれなりの量のゴミが残されていました。でも、もし私が今の部屋を引き払うことになったら(実家だから仮定でしかありませんが(^_^;))、松夫妻の旧宅以上のゴミ屋敷である自信があります。もちろん自慢ではありません。自分に、掃除をするよう追い詰めるための公表です。絶対に写真で公開はできません(>_<)
.
 ショッピングセンターから用意して頂いていた駐車場にMPV号を移動させ、松氏のWillサイファで新居へ移動します。新居の駐車場は、立体式の駐車場です。G氏の様な地下からエレベーター式で上昇してくるタイプではなく、上からワイヤーで吊り下げられているタイプでした。こんな説明では分からないとは思いますが、これ以上は私の語彙力では伝えられません。で、まず下にある車を横に除けてから、ワイヤーが伸びて駐車スペースが降りてきます。安全に考慮してゆっくりと動くので、正直待ちきれません。週末だけならまだしも、毎日乗るには耐えられませんね。やっぱり都会って…。
 新居に到着すると、自転車で先に向かっていた松妻様と松母様が居り、引越業者が荷物を運び込んでいるところでした。松母様は、新居に来るまでにちょっとしたハプニングがあった様で…。その内容はここでは公開は致しませんが、かなりの逸話になりそうです。そういうこともあった上に、松氏に顔がそっくりだったので、笑いを堪えきれず思わず「ニヤリ(´ー `)」としてしまいました。
中継車 引越業者に続き、松母様もお帰りになり、私がテレビやビデオ等の配線を追えた頃、お昼ご飯を頂きました。その後、松サイファで忘れ物を取りに旧宅に一旦戻ることになりました。その道中、目の前に現れたのがフジテレビの中継車です。それだけだったら特に話題にはならないのですが、驚いたのがナンバープレートです。写真を見てお分かりいただけるように「88-88」です。フジテレビといえば、関東では東京タワーからVHF8chで送信しています。BSデジタルでも8chで送信しています。そんなフジテレビ、カーナンバーまで「8」にこだわっていたんですね。ここまでくるとすごいとしか言いようがないですね。ちなみに松サイファが映りこんでいるのはご愛嬌。
 後は、部屋の片付けを手伝ったり、カーテンを受け取りに行ったり、タコスを食べに行ったりして、帰宅致しました。あ、新居の感想を述べていませんでしたね。なかなかいい物件ですよ。駅近いし、収納は多いし、ベランダも広く南向き、朝日も入るし、風呂トイレが結構広い。褒めてばかりいますが、ダメなところもありますよ。マンションだから庭が無いし、3LDK(かな?)しかない(^_^;)長いこと田舎に住んでいると、感覚がおかしくなるのでしょうか…。
.
 朝8時半頃、松戸市内でちょうど総走行距離が70000qに到達いたしました。初めて登録されてから4年8ヶ月、よく走っています。私のところに来てからは、2年2ヶ月で約32520q。全然「約」とか関係ないですね(^-^;)ちなみに1ヶ月平均1250q、つまり毎日40q以上走っている計算になります。MPV号、頑張っていますね。でも、これからも頑張ってね♪
.

2006年3月28日(火) 準備

 もうすぐ申し込みの始まる公務員試験に向けて、その準備を行いました。いや、遅いよ、っていうツッコミは無しでお願いします。ギリギリ間に合うはずですから。とりあえず、今回は東京都職員採用1類、国立大学法人等職員採用の申込書を入手することにしました。今年は頑張って合格します!
 だって、今日もママさんバレーの練習に誘われていたのに、それを断って上記のことをやっていたのですから。それほどのことじゃないじゃんと仰る方もいるかもしれませんが、私にとっては結構な重大な決断なのですよ(^_^;)
.
 最近は、メビウス君を起動していません。毎日自作PCを使用しております。調子良くもないですが、あまり落ちずに頑張ってくれています。ただ、あまり負担をかけないようにはしているのですけどね。
 しかし、何故不安な思いをしてまで自作PCを使用しているのかというと、メビウス君のキーボードの調子が以前から悪かったんですね。叩いても反応が鈍いんです。鈍いだけならまだしも、打てない文字があるのです。それも気分でその文字が変わるんです。もう文字を打つのも一苦労…。なのでキーボードが普通に使用できる自作PCの方にキタと。
.

2006年3月29日(水) 正しい日本語の知識

70万人が挑んだATOK日本語テスト、最も難しかった問題は……

 ジャストシステムは、2月末まで公開していたWebテスト「全国一斉!日本語テスト」の結果をこのほど発表した。総受験者数は70万969人で、平均点は61.25点だった。

 漢字の読みや送り仮名、敬語の使い方、手紙文の頭語と結語の組み合わせなどを問う全30問のテスト。ATOKのマーケティングなどを目的として1月からネット公開したところブログなどで話題となり、多くのユーザーが受験した。
 最も正答率が低かった問題は「“かつ”を入れる」の正しい漢字(活)を選ぶもので、正答率23.26%。最も正答率が高かった問題は「御中」の読み方(おんちゅう)を問うもので、97.05%が正解だった。
 年代別平均点は、高い順に60代(62.93点)、40代(62.51点)、50代(62.49点)、30代(61.67点)、20代、(61.38点)、6位が10代(58.85点)で、年齢が上がるほど得点が上がる傾向だった。
 得意分野は年代別で特徴があった。10〜20代の若年層は、送り仮名や現代仮名遣い、漢字表記の問題が得意で、50代以上は、手紙の問題や慣用句の知識を問う問題が得意だった。
(ITmediaニュース)

 
1月25日に私も試してみて、この日記にも結果を掲載しましたね。私は平均以上みたいですね、良かったです。でも、このテストは多肢選択式なので、消去法で答えが分かってしまうものが多々あったんですよね。だから、この点数はあまり当てにならないかもしれませんね。でも、私は平均以上♪
.
 土曜日から泊まりで遊ぶ可能性が高いので、日曜日のバレーに行けないかもしれません。しかし、ボールは私が持っています。ということでM小母がナオ氏を連れてボールを取りに来ました。そして庭でしばらく雑談した後、二人は帰っていきました。この二人、「本当の親子じゃ…」と思うくらい、親子って感じです。ちなみにM小母は「お母さん」と呼ぶと怒ります(^_^;)
.

2006年3月30日(木) 米人

 仕事のことはあまり書くつもり無いのですが、今日は少し書きたいと思います。ただ、詳細に書いても分からないと思いますので、簡単に。
 まず朝礼の時に、今日工場の機械のメーカーの社長が来るということを伝えられました。そして、その社長さんがアメリカ人であるということも。その時は、私には関係ない話だと思っていました。まぁ、きれいに掃除くらいはしておこうとは思いましたけど。
 そして、私が機械に向かって運転させる準備をしていると、後ろから気配を感じます。聞きなれない言葉もなんとなく耳に入ってきます。そう、後ろからじっとアメリカ人の社長さんが私の仕事を見ているではないですか!一瞬振り返って軽く会釈をし、仕事を続けますが、私はアルバイトを始めてまだ5日目ですよ。社員の方が後ろから見てても緊張するのに、外部の方に見られるなんて…。「失敗するかも」とは思いませんでしたが、「早くやらなきゃ」という必死の思いで頑張りました。しかし、社長さんは私の仕事ぶりを見ていたわけではなく、機械が始動するのを待っていただけなのですけどね。その機械が特注品らしく、海外にはほとんどないらしいので。
 とはいえ、久々に精神力を使い果たしたような気がします。だって、新米の私が、その工場の代表みたいなものだったのですから。まぁ、途中で上司の方がやってきて「最近入ったアルバイトだ」と説明していたので、失敗しようが遅かろうが、あまり関係なかったのですけどね。
.

2006年3月31日(金) 駅前は嫌!

 まだ、勤労に体が慣れていません。でも明日は休みなので頑張りました。やはりNEETから立ち仕事への転向は大変ですね。でも、いい具合に脂肪が燃焼できればと、密かに思っていたりします。別に太いわけではないですけどね(^_^;)
 しかし、家に帰るなり父親に「隣の駅まで乗せてって」と言われました。言われるだけなら断りますが、父のすごいところは乗せてといいながら玄関の鍵を閉めるんですね。もう乗る気満々です。カーポートに入れる途中でバックするのを止め、送ること決定です。
 私が送るのを嫌がる理由は、最寄の駅まで徒歩5分と近い上に、隣の駅に行くには、渋滞する橋を渡らなければならないからです。駅前なら電車で行けよ!本気でそう思います。隣の駅ではなくても、駅前まで何度も送らされています。駅から遠いなら快く送るのですが…。そのへん、少し考えて欲しいものです。ちなみに、父に意見しても全く聞き入れてもらえないので、困るんですけどね。でも、軽く言いましたけど(^_^;)
.
 
数日前に公務員試験の申込書の取り寄せの準備を致しましたが、2つとも本日届きました。なかなか迅速な対応です。といっても封筒から封筒を取り出し、所定のものをその封筒に入れ、封をして送り返すだけなのですけど。週明けには申し込まないとな。
.

NEXT

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー